スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電波女と青春男
2011年07月02日 (土) | 編集 |
~あらすじ~
俺(丹羽真)は両親の仕事の都合上、都会で一人暮らしの叔母(藤和女々)の家に預けられることになった。だが、一人暮らしと聞いていた、叔母の家に入ると…足の生えた布団があった。
その布団は自称宇宙人の女々さんの娘、つまり俺の従妹の藤和エリオだった。
女々さんは父親のいないエリオが、親戚に悪くいわれないように隠していたらしい。
電波な従妹のせいで俺の青春ポイントが日に日に減っていく…
転校先の学校では自転車に乗るためにヘルメットをする、リューシさんこと御船流子さん、隣の席の179.9㎝の長身なのに超虚弱体質な、前川さんとの青春を謳歌する…はずだったが、またしてもエリオだ。
前川さん曰く、エリオは去年まで同じ学校にいて、去年退学した。半年間行方不明で、帰ってきたと思ったら、宇宙人にさらわれたとか、自分は宇宙人だと言い始めた、らしい。
リューシさん曰く、あんまり関わりたくないと皆が思っている、リューシのがかっこいいからと、自分の事をリューシと呼び始めたのはエリオである、らしい。
俺の青春はどうなることやら…
第1話「宇宙人の都会」

第2話「失踪する思春期のパラノイア」

第3話「地を這う少女の不思議な刹那」

第4話「右腕骨折全治一箇月」

第5話「サンクスギビングの憂鬱」

第6話「リュウ『コ』さんのなんちゅーかもやーっと」

第7話「誰かさんの思い出になる日」

第8話「ツィオルコフスキーの祈り」

第9話「地球限定宇宙人事件」

第10話「軒下少女」

第11話「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」

第12話(最終話)「秒速0.00000000198センチメートル」

オープニングテーマ
「Os-宇宙人」
アニメ版 Full
歌 - エリオをかまってちゃん
神聖かまってちゃんによるサウンドプロデュースに藤和エリオ(大亀あすか)がボーカルを担当。

エンディングテーマ「ルル」
アニメ版 アーティストPV(short ver.) MVドキュメンタリー (short ver.)
歌 - やくしまるえつこ

公式HP
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。