スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギルティクラウン-GUILTY CROWN-
2012年04月02日 (月) | 編集 |
~あらすじ~
時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、日本はGHQの統治下に置かれることになった。
世間やクラスメイトに冷たい視線を向ける男子高校生・桜馬集は、周囲と距離を置きながら、平穏な日々を過ごしていた。そんなある日の放課後、集は憧れの歌手・楪いのりに出会う。実は、いのりはGHQから日本を開放するために戦うレジスタンス組織「葬儀社」のメンバーだったのだ。いのりと、葬儀社の首領・恙神涯との出会いを機に、彼らと関わることになるが、そんな最中に集は図らずも右腕に「王の能力」を宿すことになる。
第1話「発生:genesis」

第2話「適者 survival of the fittest」

第3話「顕出 void-sampling」

第4話「浮動 flux」

第5話「訓練 preparation」

第6話「檻 leukocytes」

第7話「輪舞 temptation」

第8話「夏日 courtship behavior」

第9話「捕食 prey」

第10話「縮退 retraction」

第11話「共鳴 resonance」

第12話「再誕 the lost christmas」

第13話「学園 isolation」

第14話「攪乱 election」

第15話「告白 sacrifice」

第16話「王国 the tyrant」

第17話「革命 exodus」

第18話「流離 Dear...」

第19話「贖罪 rebirth」

第20話「追想 a diary」

第21話「羽化 emergence」

第22話(最終話)「祈り convergence」

オープニングテーマ
「My Dearest」(2話 - 12話)
歌 - supercell
「The Everlasting Guilty Crown」(13話 - 22話)
歌 - EGOIST

エンディングテーマ
「Departures 〜あなたにおくるアイの歌〜」(1話 - 12話、22話)
歌 - EGOIST
「告白」(13話 - 21話)
歌 - supercell

公式HP
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。